SAPジャパンのスタートアップ向けプログラム「SAP.iO Foundry Tokyo」にリルズ が採択されました
2020年 03月16日

この度弊社は、SAPがグローバルで展開するスタートアップ向けプログラム「SAP.iO」の1つである「SAP.iO Foundry Tokyo」に採択されました。 55社の応募の中から採択されたスタートアップ企業は6社です。 

今回のコホートプログラムでは、SAP製品とのAPI等を通じた連携の実装、SAPテクノロジーや産業界のデータとの連携、ならびに事業戦略の構築などの支援が提供されます。支援プログラムは、2020年3月から6月まで実施され、6月に、Demo day(最終成果発表会)が予定されています。  リルズ は今回のプログラムで国内大手企業への連携事例の創出およびグローバル戦略の立案をゴールとして進めてまいります。

SAPジャパン株式会社のプレスリリース