CEATEC AWARD 2019で“トータルソリューション部門 グランプリ”を受賞いたしました
2019年 10月14日

この度、CEATEC AWARD 2019において、弊社の「LiLz Gauge」が、“トータルソリューション部門 グランプリ”を受賞いたしました。

日頃よりご支援ならびにご協力をいただいている皆さまに、心より感謝申し上げます。

選考では、計器点検の効率化をIoTデバイスとクラウドで解決しようというアプローチを実現した点や、すでに11社へ試験導入した上で実際の現場にてテストや調査を繰り返し、12月前半には製品として発表するなど、機械学習とIoTを活用して具体的に市場の課題解決を実現している点が評価されました。

今回の受賞を励みにさらに研鑽に努め、現場の皆さまの強い味方になるサービスを提供するべく、今後も全力で取り組んでまいります。

LiLz Gaugeとは

設備保全における計器の目視巡回点検という仕事をラクにするために、電池駆動にて 3 年間と長期稼働する IoT カメラと計器の値を機械学習で解析するクラウドサービスです。

*詳細はこちら

CEATEC AWARD 2019について

CEATEC 2019に展示される技術・製品・サービス等の中から、出展者が事前に応募した出展品・案件について、「CEATEC AWARD 2019 審査委員会」が学術的・技術的観点、市場性や将来性等の視点から、イノベーション性が高く優れていると評価できるものを審査・選考し、表彰するものです。

*CEATEC AWARD 2019 受賞一覧はこちら